西川貴教のEテレへの恐ろしいまでの親和性

TM

西川貴教氏、言わずと知れたT.M.Revolutionですが。最近Eテレでよく見ます。そしてはるか昔からレギュラーであるかのように番組にマッチしています。ライブやPVで風を全面で浴びていた時代とは違う活躍ぶりです。

ガラピコぷーの「スキッパー」

グースー急便のスキッパー君役としておかあさんといっしょのガラピコぷーという3人組の着ぐるみ人形劇に登場しています。もちろんノリノリです。すごいですね、声だけでみんなわかる。

人気低迷のガラピコぷ〜の救世主

ところでのこのガラピコぷー。放送開始当初は人気がびっくりするぐらいありませんでした。一つ前のポコポッテイトが安定した人気を誇っていて、そこからのキャラ大変革があったことも理由の一つだと思いますがとにもかくにも人気がありませんでした。ガラピコかわいいし有能なんですけどねぇ。

そこできっとテコ入れの一環でレボレボ投入ですよ!レボレボ効果で、これまでなんとなく子供には人気があったものの親世代には全く受け入れられていなかったガラピコぷーが一気に息を吹き返しました!Twitterのトレンドにも入ったようです。一人でここまで視聴率取れるところ、さすがです。

天才てれびくんの「マーヴェラス西川」

TM

「にーしかわっ!にーしかわっ!」という掛け声とともに、これまたノリノリのレボレボが登場します!前の天才テレビくんでも蝶野選手が教官をやっていた視聴者参加型のトレーニングライブで、リモコンのボタンを押してクイズやらに参加するコーナーです。

無駄にノリノリ

いや、子供向け番組で照れられても困るんですが、西川氏の素の魅力を120%出せていると思いますこのキャラ。歌はあるわコミカルな動きあるわ。それでもってマーヴェラス西川一人のコーナーなので、ナビゲートしながら彼のトーク力が活きるわで西川無双です。歌唱力とトーク力を再認識させられました。

何がどうすごいのか考察

さて、いわゆる教育番組のEテレですがなんでまたこんなに西川氏とマッチしているんでしょうか。

子供受けがいい

いやノリノリですもん。子供は大げさなほど大きなリアクションが大好きで、実際マーヴェラス西川も一言一言キメてから話します。子供大好き。実際家でずーっと「にーしかわっ!にーしかわっ!」って言ってます(笑)

親受けがいい

自分の青春時代、HEY!HEY!HEY!とかがあったあの時代です。西川貴教さんといえば言わずと知れたキャラで、T.M.Revolutionの歌をカラオケで歌ったり風が強い日はT.M.Revolutionごっこをやった記憶があります。その人たちが今は子供を持ち、子供と一緒に教育番組を見るわけです。その番組に自分が知っている好きな芸能人出たらテンション上がりますよね?

まとめ

西川貴教氏は、親子幅広い世代に愛されるキャラということでしょうか。NHKのEテレという番組の特性にぴったりとはまっている逸材だといえます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*