ブギーボードの裏技。シンプルなモデルを買って、後から何とかすればいいじゃない。

boogie boardはシンプルイズベスト!でも買った後に、この機能があれば…って思うこともあります。人間だもの。そんな時は何とかしましょう!

スポンサーリンク

 boogie board BB-1GXを購入!

自分はシンプルイズベストで購入しました。amazonで3000円しないし、飽きるかもしれないし…コスト優先で単機能なものを買ったものの、いろいろ後付けで機能が追加できないか調べてみました。

衝動的にboogie board熱が上がり、衝動的に購入しました。そんなに高くもないし、触ってみてそんなに使わなくてもいいかーぐらいでしたがとんでもない!大活躍!

データ保存機能を追加する

これ、そもそもブギーボードの存在意義というか位置付けを根底から覆すものではあるものの、どうしても保存したくなる時もありますよね。子供が自分宛に手紙書いてくれたとか、何となく筆を走らせた絵が絶妙で誰かに見せたいとか。

基本思想は書き捨てのブギーボードでも、保存したくなるそんな時、解決してくれるのがスマホのカメラ機能を用いたアプリです。

アプリで描いた画像を取り込む

皆さんが購入したブギーボードがjotなら、ラッキー!ソフトがあります。

Boogie Board Jot

Boogie Board Jot
開発元:Kent Displays, Inc.
無料
posted withアプリーチ
ですがjotでない場合…残念ながらいいアプリありません。このアプリはjotの形状認識をしてくれるので、真四角のブギーボード買った人は、形状認識ができずうまく取り組むことができません。
いくつかアプリはありそうですが、使い勝手はイマイチで、それなら純正カメラアプリで写真撮って保存した方が幾分かマシです。なぜjotだけあるんだろう…まぁ、sync機能を有したブギーボード買わなかったんだから文句は言えませんが。誰か開発プリーズ!!

電池交換をする

まだ買ったばかりなんで、電池切れとかないんですが、公称6万回の書き消しが終わったら使えなくなるんでしょうか…

さて、Boogie Boardなる物が、なぜか我が家に。 嫁に聞くと、嫁母がメモ代わりに使ったり使わなかったりしてたらしいが、文字は書けるが消去が出来なくな…

調べたらこんなサイトが。結局やっぱり中身は電池みたいです。そら専用バッテリなんて開発してたら開発費かかるし、ぱかっとすれば交換できそうです。よかったよかった。

ただ、電池が切れるぐらい使った後は結構ボロボロな気もするので、電池交換して使い続けるのも…どうなんでしょうかね。

これはまだ自分がやった訳ではないので同じ電池で動くかも不明。また電池ぎれしたらトライして記事書いてみよう!

マグネットで冷蔵庫にくっつける

まぁこれは簡単すぎますわね。ダイソーやらSeriaでマグネットシート買ってきて後ろにつける。以上!

純正のオプションでマグネットついているのを買うと数千円高くなるので、この程度であればDIYした方がお得です。まぁ、つけたものの、そんなに冷蔵庫になんて張らないですけど!w

まとめ

機能なんて、後追いで何とかなるもんだという結論です。そんなことより、買って試して描いてみる。そんな気軽なノリでブギーボードを一家に一台いかがでしょうか。