よじ登るの「よじ」って何?

ボルダリングしてて、よじ登る自分に我に返りました。そういえば「よじ」ってなんだろう…

スポンサーリンク

よじのぼるは「攀じ」りながら「登る」

海の景色

言葉を分けると「よじ」と「登る」に分かれます。まぁ、今更登るの意味はわからない方は少ないと思いますので特に掘り下げることはせず、「よじ」を掘り下げましょう。

攀じるの意味

攀じる、とは「すがりつきながら登る」という意味です。つまりよじ登るとは、何かにすがりつきながら登るという意味です。意外とそのまんま!攀じるなんて日本語あるですね。

というか、すがりつきながら登るんであれば、よじ登るの「登る」って完全に重複なのでは…でも「彼、よじってるねー」って言われても通じないのも確かかも。

攀じるの反対語

なんでしょう。調べても見つかりませんでした。スタスタ登るぐらいでしょうかw

よじ登るを英語に訳してみると

restart

「climb」!まんまやん!という感じですね…Googleに翻訳させるとこんな直球が帰ってきましたが、ネイティブに聞いたらもう少し違う「攀じる」要素が入った英訳をしてくれるかもしれません。

まとめ

調べてみると実は意味が重複してた系の言葉でした。それにしても攀じるとか。一つボキャブラリーが増えました。使うことはないだろうけど。