Googleスプレッドシートのスクリプトエディタを表示できない!GASが編集できない!

久しぶりにGoogle Apps Scriptをいじろうと、Googleスプレッドシートからスクリプトエディタを立ち上げたら…なんじゃ開かない!対処法を調べてみました。

スポンサーリンク

Google SpreadSheetのスクリプトエディタを立ち上げると…

早速ですが本題です。スクリプトエディタ、立ち上げますよね。立ち上げてみました。

スクリプトエディタエラー

別タブで開いたー!と思いきや、なんじゃこのエラー!「Google Drive — Page Not Found」とかいうページに飛んでるやんけ!

Sorry,unable to open the file at this time.

Please check the address and try again.

とか書かれてますが、助けてGoogle先生!

申し訳ありませんが、この時点でファイルを開くことができません。
アドレスを確認して、もう一度お試しください。

はい、翻訳しました。文面的に一時的なエラーかな?よし少し間を置くか!

このエラーの原因は何?

直らないやんけ!一時的な内容でなく、何らかの異常発生中のようです。さぁ、エラーの原因は何だ!?もう少し文面を読んでみます。

Get stuff done with Google Drive

Apps in Google Drive make it easy to create, store and share online documents, spreadsheets, presentations and more.

なるほどわからん!教えてGoogle先生!

Googleドライブでの作業を完了

Googleドライブのアプリでは、オンラインドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションなどを簡単に作成、保存、共有できます。

でしょうね!Googleドライブ便利だもんね!ってちゃうわ!使えない理由教えてよ!対応したいんだから!

スクリプトエディタを起動できるようにする対処法

ググってみたら英語サイトがズラーっと!そら英語で検索したらそうかもね!ということで見つけました対処法!

原因はどうも、複数のGoogleアカウントでログインしている事にあるようです。ブラウザの右上のアカウントをクリックしてみると、なるほど複数のアカウントがログイン状態にあるみたい。じゃぁ、一旦全部ログアウトして、Googleスプレッドシートを触りたいアカウントのみでログインしてみると…スクリプトエディタが起動できた!

まとめ

こういうのって、いきなりエラーが出てさわれなくなったりして焦りますよね。しかもエラーメッセージはまるで見当違いの内容という…さぁ、エディタ触れるようになったし、なんかコードでも書くかー。