QBBベビーチーズは種類が豊富!おすすめベスト5!

嬉しい食べてみた
スポンサーリンク

QBBのベビーチーズをご存知ですか?あの銀のアルミの包装で包まれた小さくて四角いあのチーズです。例のあのチーズ、実はいろいろな種類があるんです。いろいろと食べ比べた中で、自分的におすすめなチーズのベスト5をまとめてみました!

ベビーチーズといえばQBB!

Q・B・B|Q・B・Bのこと
Q・B・Bの意味や、会社について、Qちゃんの紹介など、Q・B・Bのことを詳しくご紹介します。

ベビーチーズといえばQBBです!あの長い状態で売られているあの子たちです。

その名前の由来は、QBBのHPから引用すると、

当時主流だったカルトンタイプをナイフを使わなくてもいいように、 もっと食べやすくと開発されたのがベビーチーズ

とのこと。当時はでっかくがつーんと売られていたみたいで、今のように食べやすく小分けに包装されたこの状態のチーズをベビーチーズというみたいです。

今では飴まで個別包装され、当たり前のようになっていますが、当時はこのような個別放送は斬新だったのかもしれませんね。実際食べたい時に手軽に出せて利便性に富んだ包装だと思います。

さて、この大好きベビーチーズ、いろいろな種類が出ていますが、いろいろな種類を食べ比べた結果、個人的に美味しいと感じた味BEST5を発表です!人気順と言うより個人的おすすめ順です!

おすすめ第5位

オリジナルのベビーチーズ!

この世の中、いろいろな食べ物が溢れかえり、さらにはオリジナルからいろいろな亜種が発生して様々な味が生まれています。

しかし残念ながら超えることができないのがオリジナルの味!全てのスタート地点において既に完成された味、それがオリジナルです。

個人的にはこう言ったオリジナルベースにいろいろな味をアレンジしても、「結局オリジナルが一番だよねー」ってなりがちですが、ベビーチーズにおいてはその限りではありません。オリジナルのベビーチーズ5位!さらに上位にアレンジ品が並びます!

おすすめ第4位

アーモンド入りのベビーチーズ!

こちらはクラッシュアーモンドが散りばめられたベビーチーズです。細かくされたアーモンドが入ることにより、食感にも抑揚がつきます。

その上、アーモンドの栄養価もプラスされ、味としては正直まぁそんなに変わりませんがチーズだけの栄養でないと言う実利が伴ったベビーチーズ!

おすすめ第3位

カマンベール入りのベビーチーズ!

こちらは俗に言う、「マイルド」になったベビーチーズです。

チーズって、なんだかんだガツンと味がきますよね。そして口の中に結構チーズ風味が残ります。ですがカマンベールチーズを混ぜることにより、その味と後味がマイルドになりより親しみやすいチーズに仕上がっています。

また口当たりもマイルドになっているので、老若男女楽しめるベビーチーズに仕上がっていると思います!

おすすめ第2位

ブラックペッパー味のベビーチーズ!

これは何と言うか、個人的好みがガッツリ入っているチョイスです。自分、ブラックペッパー好きなんです!

チーズのヌメーっとした味わいにブラックペッパーという香辛料が入ることにより、チーズ自体の味も際立ちますし、ペッパーのぴりりとした味わいも楽しむことができて、一度に二度楽しめるチーズに仕上がっています!

おすすめ第1位

スモーク味のベビーチーズ!

これがまた、美味しいんです。自分、燻製ってちょっと馬鹿にしてたんです。キャンプ行く人が「サクラチップ使ってスモークするんだー」とかいう会話を聞くたび、「煙臭くなるだけだよ…」なんて思っていました。

しかしこのベビーチーズを食べて考えを改めました。わざわざキャンプ行って、キャンプの大半の時間を費やしてスモークする。つまりは美味しさの追求のためだったんです!その長時間かけてわざわざ美味しくする行為を一切合切取っ払って一発で美味しいスモークチーズにたどり着ける、それがこのスモークベビーチーズです!本当に美味しいので、スモーク否定派も燻製をそもそもあまり食べたことない人もぜひ食べてみてください。

まとめ

ベビーチーズがこんなにいろいろな味が出ているとは知りませんでした。大人買いしていろいろ食べ比べてみると、自分のように新しい好みを発見できたりして楽しいと思います。ぜひいろいろな種類を食べ比べて、自分に大好きなチーズを見つけてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました