プロ野球の打線名で打線組んだ。勝手にベストナイン

プロ野球球団の打線には、結構面白い名前がついています。スポーツニュース速報でよく聞きますよね。いったい誰がどのように名付けているんでしょうか。個人的に好きな打線名ベストナインを組んでみました。

スポンサーリンク

12球団や高校野球で打線に名前をつける意味

MSneor / Pixabay

その効果について

打線への愛称は、聴く人にとって覚えてもらうメリットがあります。宣伝効果です。観戦時に、打線が繋がり「おぉこれがマシンガン打線!」となると観客のテンションも上がります。スポーツニュース速報で打線名と共に実況すると盛り上がる側面もあります。

もう一つの効果としては、実際の打者にそのイメージを与えることにより、チーム一丸となり打線の調子をよくするという点です。打線は水物とよく言いますしね。そんななか、自分はビッグバン打線の一員だ!とメンバが思う効果は、思った以上にあるのではないでしょうか。

誰が命名するの?

いろいろなパターンがあるみたいです。やはり看板であったり共通認識のためにつけることが多いようです。盛り上がりますからね!

・スポーツ記者が命名

・戦略を打線名として命名

・球団社長が命名

・ネット上で命名

・球団が公募

打線名で打線組んだをやってみるにあたって

打線組んでみた系のノリはネットでよく見かけるので、自分もそれに習いまとめてみようかと思います。ちなみに打順はニコニコ大百科によると以下のようです。その流れに従います。

打順(印象)
1 わかりやすい・即効性
2 手堅さ
3 バランス感
4 問答無用の破壊力 ネタ系ならここでいちど笑わせておきたい
5 4に続くインパクト
6 傑作ではないが光るものがある
7 地味だが抑えておきたいもの
8 打線に組み入れたいと思ったなかで最後まで残ったやつ
9 いちばん華があるもの(ここに投手を入れない場合はその限りではない)

情報源: ~で打線組んだとは (デダセンクンダとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

勝手に打線名ベストナイン

殴る

RyanMcGuire / Pixabay

1番.ダイナマイト打線(阪神)

阪神タイガースの打線につけられた愛称で、日本で初めての打線名。名前からして打ちそう。栄枯盛衰のある打線名の中で、歴史がありまだ生きている打線名みたいです。第一次〜第四次まであり、猛虎打線のうち特に打率がよかったり優勝した年の打線を特別にこう呼ぶ。正直、スポーツニュースだとほとんど猛虎打線って呼んでる気がする。なので優勝したら「あーダイナマイトだったわー」って感じになるんでしょうか。

2番.いてまえ打線(大阪近鉄バッファローズ)

大阪→いてまえ(やっちまえ)。大阪の方には失礼かもしれませんが、なんかすごく納得するネーミング。なんせ「やっちまえ」なもんだからほんと強そう。相手投手を打ち込んだ時にファンが「いてまえー!」って言ってたから自然発生的にそう名付けられたんだからほんと強そう。

派生系で、「歩いてまえ打線(阪神)」も存在するよう。こちらは強打というより、四球が多いからついたみたい。う、うまい。

3番.強竜打線(中日)

中日ドラゴンズだけに、恐竜にかけて強竜。昔は球場も狭く、攻撃力で勝利を収めていたことに由来する。でもナゴヤドームができてからは、チームカラーがガラッと変わり投手陣を中心とした守備で守り勝つ野球に変わったため、あまり聞くことはなくなった…と思いきやそうでもない。あんまりないけどめっちゃ打った日のスポーツニュースや中日新聞では「強竜打線爆発!」との見出しがよく踊る。全然関係ないけど「強竜」、一発変換できるんですね。

4番.失策責任追及打線(広島)

2017年の広島打線において、相手が失策するとそれを足がかりに一気に大量得点を得る、といった特色から命名された。twitterのハッシュタグにも#責任追及打線があり相手チームのエラーと共に盛り上がる。SNSとコラボレーションした新しい野球の楽しみ方ですね。個人的に大好きです。責任追及打線。語呂もいいですよね。

カープは本当に責任追及打線なのかを調べてみた

その責任追及への対策は開き直ることみたいです(笑)

【朗報】阪神、広島の失策追及打線への対策を編み出す : コア速
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/06(土) 17:03:11.54 ID:WKJwoQIM0 失策しても気にしないことにした模様 2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/06(土) 17:03:49.90 ID:lftZjbCGM そのうち横浜みたいにヤバイことになりそう 3: 風吹けば名無し@

5番.オジンガン打線(ヤクルトスワローズ)

はいダジャレ!オリジナルネタは横浜ベイスターズのマシンガン打線です。ですがなぜか他球団。故障者が多く、30オーバーのおじさんベースで打線が組まれた時代(2003年)があり、かつそのメンバーが大活躍したもんだからネットが盛り上がり、この名前がついたみたいです。ノリは好きです!特におじさんが活躍すると、いろいろと盛り上がりますよね。疲れたサラリーマンの希望の星!

6番.ビッグバン打線(日本ハムファイターズ)

宇宙の始まりの名を借りた打線ですから打たないわけがない!この名前は球団が公募し、応募の中から選ばれたファンと共にある名前のようです。こちらもダイナマイト打線同様、調子が良い年の打線にその栄誉ある名前が与えられるようです。

対義語として、「ビックバン投手陣」もあるらしく、相手からビッグバンよろしく打たれまくる投手陣のことを指します。ビッグバン打線とビッグバン投手陣を有するとは…試合が派手で観ていて楽しそうですね(笑)

7番.マシンガン打線(横浜)

こちらはだいぶ有名ですね。上位にオジンガン入れてる以上、オリジナルのマシンガン打線も入れねばと。ホームランでどかーんでなく、主に単打を重ねに重ねてビックイニングを作る横浜の強い打線を象徴したネーミングでした。DeNAになった今でも打ちまくって勝った試合ではスポーツニュースでこう呼ばれることが未だにある気がします。

8番.赤ヘル打線(広島)

こちらもメジャーですね。上位に失策責任追及打線入れてますが、広島といえば赤ヘルですよね。一時期は、5月の連休までは調子がいいけど、以降あっという間に急下降してBクラス常連でした。それがどうしたことか、ここ数年はAクラスは当たり前、というかぶっちぎり首位という絶好調ぶり。赤色は闘争心掻き立てますし、猛打にふさわしい名前だと思います。

9番.史上最強打線(巨人)

これはもう、ずるいとしか言いようがない打線でした。他球団で4番を打っていた打者を集めに集め、かつ巨人は元々長打力のある生え抜きもいるという、まさに史上最強にふさわしい打線。結果、シーズンのチーム本塁打数記録更新!シーズン通してオールスターやってるような華々しい打線でした。

おわりに

初めて打線組んでみましたが、結構難しいです。なんかカウントダウン式で、最後に一番をどーん!としたいところを美味しいところは4番!ってなんか流れ的にどうなんでしょう。なんかもやもやするので最後に、一番お気に入りは「失策責任追及打線」!

スポンサーリンク
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss