AndroidTVでTwitterタイムラインストリーミングする方法

需要があるのかわかりませんが、というか自分自身の需要自体もないんですが思い立ってどうにかできないもんかとやってみました。ストリーミング自体は好きです。

スポンサーリンク

User Streams APIってそもそも廃止なんじゃ?

SNS

そうです。2018.8.17にストリーミングAPIが廃止されました。一時、tweetbotやら何やら色々なアプリのリアルタイムストリーミング機能が抹殺されたと話題になりましたね。そうです。なのでAndoroidTVだからって必死こいてTwitterクライアント落としてみてもストリーミングは実現されません。まぁ、自分は困らないんですけどね。でも思い立ってしまったのでどうにかしたいです。

リアルタイムならTweetDeck使えばいいじゃない

TweetDeck is your personal browser for staying in touch with what’s happening now.

そう。悩むまでもなく、公式から出てるこの機能をアンドロイドテレビで表示させたればいいじゃないですかと。だって、普通にブラウザ入れられるし。いや、普通に入ってるブラウザは普段はあんまり使い物になりませんが。まぁ何はともあれレッツトライ!

AndoroidTVプリインストールの標準ブラウザで試す

application-choise

もともと入ってるやつっす。以前の記事で、無理やりいろんなブラウザ入れてみました。

AndroidTVにはいろいろな動画アプリが提供されていますが、それ以上にみたいこともよくあります。そんなとき、そういえばアンドロイドなんだし、ブラウザアプリ入れれば無敵なのでは?と試してみました。

が、正直使い物にならなかったんで、どうせやるならプレインストールものでやってみてはいかがかと。標準のホーム画面からも選びやすいですし。

結論:あっけなく動いた

まとめ

何ともあっけなく、普通にTweetDeck動きました。動いたので普通にリアルタイム更新されてタイムラインがダーっと流れていました。流れましたが…需要あんのかなw右上の小窓にテレビなんか表示させたらそれなりに無限時間泥棒になれるかも…でも小窓ちっさすぎ!w

それはそうと、TweetDeck自体の設定はPCであらかじめ設定しておくのがオススメです。リモコンで設定とか考えただけでもイライラしますんで!