BackWPupで回数が多すぎます!エラー発生でバックアップできない!

WordPressで毎日自動でバックアップを取っていますが、ある日突然バックアップが取れなくなりました。ので、原因を調査しました。

スポンサーリンク

BackWPupでサイトをバックアップ!が、突然エラーが!

殴る

RyanMcGuire / Pixabay

一旦設定すれば、毎日こまめにWordPressの情報をバックアップしていってくれるBackWPupです。バックアップ先はDropboxを選択しているんですが、突然「[エラー] BackWPup ログ」なるメールが送られてきました。なんか問題があればエラーログをメールで送ってくれるなんてかわいいやつですね。

[18-May-2019 04:01:12] エラー: ステップを中止: 回数が多すぎます!
[18-May-2019 04:01:12] 1個の古いログを削除しました。
[18-May-2019 04:01:12] エラー: ジョブは6秒でエラー終了しました。エラーを解決する必要があります。

まぁ、大変助かるんですが、いざエラー対策となると結局自分でやらなきゃならないわけで。原因はなんなんでしょうか…そこまで言ってくれれば愛に変わるのに。

DropBoxの容量がいっぱい?

まずは容量がいっぱいになったかと疑ってみましたが…まだ1G以上空いているような状態。正直余裕です。バックアップをストップするスレッシュが低く設定されていることも疑いましたが、なんかバックアップしようと頑張っているものの バックアップできないようなログなので、違うのかなぁー。

BackWPupのバージョンが古い?

互換性の問題が起こるのが嫌で、結構プラグインのバージョンアップを止めてますが、どうなんでしょうか。確かに古いので、プラグインをバージョンアップしてみて…やっぱりダメだ!

BackWPup再設定で、認証し直してみる

まずはBackWPupの設定画面を開きます。「ジョブ」を選択してください。

Backwpup job

DropBoxに保存する設定で、「編集」を選択します。

Backuptodropbox

出てくるタブの内、「宛て先:Dropbox」を選択します。

To dropbox

恐らく「認証済み!」って緑字で表示されてると思いますので、「Dropboxの認証を削除」を押して一回認証解除してください。

Dropbox ninsho

「Dropboxのアプリ認証コードを取得」ボタンを押して、再認証して変更を保存してください。

まとめ

容量問題だけでなく、まさかの認証解除でバックアップができなくなることがあるようです。急にBackWPupでバックアップができなくなったら、皆さんも試してみてください。