カード会社から無料で加入できる保険の勧誘がよく来るのはなぜ?

ここ最近になって、クレジットカード会社から保険の勧誘レターがちょいちょい来るような気がします。無料とか言っちゃってますが、入って大丈夫なんでしょうか…

スポンサーリンク

クレジットカード会社からの無料保険勧誘

最近、クレジットカード会社から手紙が来ます。ちょいちょい来るんですが、内容が保険の勧誘です。しかも無料!フリーケアプログラムとかそれっぽい名前で呼んじゃってます。

まぁ、せっかく勧誘いただいておりますが、普通の人なら警戒する訳じゃないですか。だって無料ですよ。しかも普通にクレジットのジャンルではなく保険ジャンルという勧誘。入って大丈夫なんでしょうか…いや、あんまり入る気ないですが。

フリーケアプログラムの目的

さて、カード会社の保険勧誘ですが、当然目的がありました。以下のサイトに詳細が書いてありますのでぜひお読みください。

バクッと言ってしまえば、スパムメールと同様です。手紙を送るにあたり、対してコストがかからない、かつ保険オプション付けてもらえれば儲けが出る、つー仕組みです。つまり加入したとしても、

・保険がもらえる条件が滅多に成立しない
・基本は無料だが、オプションつけると有料

という事です。下のポイント的には、無料アプリで後からアイテム購入費で利益を得る最近よく見かけるシステムですね。

というか、個人情報勝手に使われてんじゃないの?

って疑問も湧きます。だって、クレカに登録してる住所宛に勝手に保険勧誘送られてくるんですもん。

しかしながら、ディスクレーマー文言がハガキの裏に書いてありました。

このダイレクトメールは、お客様の個人情報の取り扱いにおいて弊社厳重な管理のもと発送しております。

楽天を例に言えば、この会社も同じだから違反してないんですかね。でも個人情報の利用目的がクレカの範疇から大幅に外れていますが…それは大丈夫なんでしょうか。まぁ、楽天の場合、手紙に限らずメールも結構きますから通常運転といえば通常運転っすね…

勧誘ダイレクトメールを止める方法

楽天の場合ですが、以下のページから止める事ができるようです。

楽天カード会員様専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」のログインページです。楽天e-NAVIではご利用明細確認のほかにも、お得なキャンペーン・サービスがございます。

ログインしてぽちぽちしたらダイレクトメールの配信を止める事ができます。きっと。

まとめ

フリーケアプログラムは実際に入ってもデメリットはなさそうですが、メリットもなさそうです。ただ、保険は大切だと思います。いい機会だと思いますので保険を見直して見てはいかがでしょうか。