iOS13にアップグレードする時はリマインダに注意!

ついに出ましたねiOS13!ウキウキと速攻アップグレードしました。大きな変化は感じませんがなかなかいい感じ。でも、注意点もありました。

スポンサーリンク

iOS13にアップグレードする際はリマインダに注意!

iOS自体のリマインダは新しくなってUIが刷新されました。中身もきっと色々と刷新されてとてもいい感じに仕上がっています。

新鮮な表示方法のダークモードから、アプリの大幅なアップデート、そしてあなたがプライバシーを守れるようにする新しい方法まで。iOS 13は、システム全体に進化をもたらします。

iPhoneでの操作自体はとてもいい感じなんですが、macのリマインダを立ち上げてみるとなんと!リマインダーリストは表示されず、変な画面が表示されました!

Mac reminder

このリストの作成者がリマインダーをアップグレードしました!→えぇしましたとも!それが何か!?

リマインダーが見つかりませんか?→何言ってんの?リマインダー立ち上げたんですけど!?

という状態。この意味不明なご指摘については、「詳しい情報」なるリンクをクリックするしかなさそうです。

アップグレードされたmac Remindersを再び動作させる方法

さて、詳しい情報なるサイトへ飛んで内容を確認してみます。

iOS 13 で新しくなったリマインダーの機能 (スマートリスト、新しいクイックツールバーなど) を使うには、iCloud アカウントでリマインダーをアップグレードする必要があります。

注意事項として以下が記載されていました。

アップグレードしたリマインダーは、以前のバージョンの iOS や macOS とは互換性がなくなります。iOS 13 を搭載した iPhone でリマインダーをアップグレードした場合、同じ iCloud アカウントを使う iPad や Mac では、iPadOS および macOS 10.15 Catalina を使えるようになるまで、リマインダーにアクセスできなくなります。すべてのデバイスのソフトウェアが最新版になるまでの間、どのような状態が想定されるかについては、こちらを参照してください。

引用:アップルサポートのホームページ

簡単に言って互換性なしかい!こんな注意文、早く言っておくれよ…

対処法:macOS 10.15 Catalinaをインストールする

って…まだCatalina出てないがな!しばらくリマインダ使えるようになるまで時間がかかりそうです。

まとめ

macOS 10.15 Catalinaが出るまではしばらくPCでのリマインダはお預けのようです。ただ、iOSアップグレードしたものの、所有macがCatalina非対応だったらどうするんでしょうか…

まとめのその後

出ました!macOS Catalina!カタリナをインストールして、リマインダを立ち上げてみると…問題なくリマインダが同期できました!よかったよかった。

ついにmac OS Catalinaがリリースされました!にわかユーザーがふんわりと触った感触を書き綴りました。

入れてみて、特に問題は起こっておりません。思い切って皆さんもインストールしてみてはいかがでしょうか。リマインダ問題は解決されますよ!もちろんバックアップは忘れずに!