macのアプリウィンドウを下端まで広げられない問題について

macbook pro 2018 midを購入しましたイェー!ウィンドウ操作でつまずいたんでまとめてみますイェー!

スポンサーリンク

購入直後、まずは目につくDockをカスタマイズ

起動直後の初期設定を終えるといよいよHighSierraの画面が!さーてこれからうんざりするほどのカスタマイズが待っているわけですが、とりあえず一番目につくDockの編集をしますよね。私はしました。

Dockにデフォルトで登録されている項目削除

NumbersやPagesとか要らないっすよね。いざ使うときはタッチパッドフリックしてランチャーから立ち上げますし!つか正直使わないですし!

自動的に非表示をONにする

Windowsとか不安定の元なので、こういう機能はOFFにするのが基本です。でもmacなら大丈夫!使わないときはなるべく画面いっぱいを有効活用したいので、Dockがしまわれる設定にします。

windowを下端まで広げられない問題発生

さて、マウスオーバーされていないときはふいっと非表示になるのを確認!さーてsafariのウィンドウを画面いっぱいまで広げる(最大化じゃないですよ)ぞ!ってあれ!?

ディスプレイスクリーンキャプチャ

ウィンドウ画面が下まで広げられない!さっきまでDockがいた範囲から、まるで表示を拒まれるように広げることができない!!何でや!下に帯のように広がる無駄空間!これじゃ画面領域がもったいない!!

問題は残念ながらsafariに限らず、Finder、メールなど全てのアプリ表示が下端まで広げられない状態。Dockは綺麗にしまわれるのに、そこの領域にアプリ画面表示ができないなんとも悲しい状態。虚しく映えるHighSierraの水面。

解決方法をGoogleは教えてくれない

正直ググっても分かりませんでした。途方に暮れながら無駄にHighSierraの水面を眺める日々。

おや、App Storeがアップデートを求めている。そうか、高熱対応でOSのアップデートがあるんだっけか。さぁインストールだ、さぁ再起動だ。

…直ったやんけ!

まとめ

結果としてOSのアップデートが効いたのか、困った時の再起動が効いたのか分かりませんが、無事にHighSierraの水面から解放されました!同じ症状にお困りの方は、OSアップデートか再起動を!…何のお助けにもなってないな。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss