海パンってなんの略?増え続ける水着のジャンルとその違いとは

映画「Sing」を見ていて、コアラが海パン借りてました。海パンを借りるという感覚に衝撃を覚えつつも、そういえば「海パン」ってなんの略だったっけ?

スポンサーリンク

結論から

海の景色

「海水パンツ」の略だそうです。そういえばそうだったような。でも結局水着なのでは…なぜわざわざ言い分けているんでしょう?

海パンと水着は何が違う?

Pexels / Pixabay

素材

なんか別に違わなさそうです。水着ジャンルなので、濡れても大丈夫な素材は共通かと。

海パンの形は基本的にハーフパンツのような形をしています。でも今じゃプールでみんなハーフパンツスタイルな気がします。本気の人以外は。裏を返せば本気の人は海でもブーメランな気がする。海パン刑事はブーメランでしたしね。

で、結局それらに違いはなさそうです。

メンズ専用

そら、パンツですからね!逆に女性は水着で統一されているような…なんでまた男性用だけ言い分けてるんだろう。謎分け。

サーフパンツ?様々な水着のジャンル

plan

stux / Pixabay

実は海パンと水着どころでなく、水着は様々なジャンルに分かれているようです。まぁ薄々気づいていましたが、淡水パンツはありません。

競泳用水着

言わずと知れたピチッとしたやつです。本気のやつです。これはもう説明の必要なく、競技用の水着ですね。ピチッとすることによって水の抵抗を抑え、またピチッと体にフィットすることによって、早く泳いでも脱げないようになっています。最近はブーメランよりも体を包み込んで全体の抵抗を抑えるものが主流になっています。でも今だになぜか本気=ブーメランなイメージありますが。

サーフパンツ

名前の通り、サーフィン用に生まれた水着で、泳ぐ目的のものよりゆったりとしたものが多いみたいです。じゃぁ海パンと何が違うかというと、明確なジャンル分けはないみたいです。カジュアルで見栄えがよいことや、乾きやすくレジャーに使いやすいというメリットがあるようです。

まとめ

水着は水着でもいろんなジャンルがあることがわかりました。わかりましたというか、時代とともにジャンルが増えていっているような…とはいえその住み分けは曖昧で、結局本気以外は好きなデザインなものでプールや海に行けばよさそうです。なんで男性用だけこんなにジャンルが分かれているかは謎のままです。普通は女性用がそうなりがちな気がしますけどね。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss