AppleWatchをAndroidスマホで使う【カスタマイズ-アプリ導入編】

Androidスマホなのに、AppleWatchがどうしても欲しい衝動に駆られ購入。Androidスマホ持ちがAppleWatchを買うとどうなるかを書き綴って見ました。今回はカスタマイズ-アプリ導入編。

スポンサーリンク

バンドじゃなく、文字盤のカスタマイズ

さぁ設定だ!アナログ時計じゃなく、さすがAppleWatchだ!ってやつを画面に設定したい!設定といえば「設定」ですよね!アイコンを押して…

AppleWatch設定アイコン

設定画面を探して…も、ない!そうです。AppleWatch単体では文字盤の設定はできません!これまたiPhone依存!Androidなすすべなし!

AppleWatch設定画面

文字盤の設定はiPhone内のWatchAppを使います。マイ文字盤の編集を押して、自分好みの文字盤と、コンプリケーションを設定してください。

AppleWatchマイ文字盤設定画面

どんな文字盤があるかは今回の主題ではないので、ググってみてください。どちらかというとカスタマイズ性は低いです。理由はユーザカスタマイズは制限されており、ユーザ開発文字盤がないからです。結果、Appleが用意した選択肢の中から選ぶ形となります。

機能追加だ!アプリをインストール

さぁ設定だ!やっぱりAppleWatchは便利だ!ってアプリをインストールしたい!さて、AppStoreみたいなアプリはあるかしら…

はいやっぱりAppleWatch単体ではできません!またもやAndroid為す術なし!iPhoneから、AppleWatch対応アプリを選び、インストールするか否かを選択します。

AppleWatchアプリ設定画面

対応アプリの検索もやはりiPhoneから行います。WatchAppの右下、「AppStore」もしくは「検索」タブを選択してiPhone上から選んでください。

結論

iPhone持っていないとAppleWatchはカスタマイズできません。その上、アプリを何もインストールできません。ずっとデフォルト。iPhone持ってなかったら絶望です。みなさんご注意を!

スポンサーリンク
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss