週末だけのルンバで1、2階をきれいにするコツ

ルンバを持っています。でも週末しかルンバをかけません。それでも部屋を綺麗にする自分なりのコツをば。

ルンバって便利ですよね。トータルで考えるとやっぱり圧倒的に便利なんですけど、やはりデメリットってあるんですよね。ルンバの口コミは価格ドットコムとかでみていただくとして、自分なりのデメリットは…

スポンサーリンク

roomba!は音がうるさい。

いや、他の何かと比較してというわけではないんだけども、平日に家にいる時にルンバが動きだすとやはりうるさい。寝ている間別の階で動いていて、音はそんなにしなくてもやはり不気味。急に音が鳴りだすんだもん。スケジュールでいつ動くかわかっていてもやはり身構えてしまう。

roomba!はゴミ捨てが面倒

平日動かすと平日ゴミ捨てしなければならない。平日は仕事以外はなるべくプライベートに時間を使いたい!1ミリも無駄にしたくない!って思ってしまいます。一瞬とはいえゴミ捨て時間がもったいない。

だから週末にのみにルンバ!

週末であれば家事に割く時間の余裕もあります。そこでルンバをかければ自分で掃除するよりも時間効率がよいですよね!るんるんでルンバを動かしますが普通に動かすだけではそんなに綺麗になりません。自分は以下のコツを守ることで部屋を綺麗にしています。

  • 一度に二度かける

ルンバの掃除アルゴリズムとして、部屋の形をそれなりに覚えているような気がします。そのため、一度だけでなく二度いっぺんにかけると効率よく部屋をまんべんなく掃除することができます。

一度めはボタン押下でルンバを作動させ、二度めの作動はスケジュール機能で動作させるようにします。掃除は一回あたりおよそ一時間で終わりますので、一時間のインターバルを置いてから二度めのスケジュールの設定をすると動作中にバッテリー切れが起こることなくやり切れます。

  • 土曜は1階、日曜は2階と分ける

上述しましたがルンバの掃除アルゴリズムとして、部屋の形をそれなりに覚えているような気がします。そのため二度掃除のセットを日で分けるとルンバも効率良く動作してくれます。

  • ゴミ捨ては二度掃除のセット毎にする

ゴミは二回分ぐらいは捨てなくても大丈夫です。ですので1セット掃除が終わったらこまめに捨てるようにしましょう。

スポンサーリンク
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss