Coke ON ウォークで、Apple Watchの歩数は加算されるのか

歩いてスタンプを貯めて、ドリンクチケットがゲットできるCoke ON ウォークが始まりました!健康になるわお得になるわでいいことづくめなんですが…毎度気になるのはAppleWatchとの連携。試してみました。

スポンサーリンク

Coke ON ウォークとは

Coke On アプリ

歩くだけでドリンクをゲットできるお得なアプリです。歩くことによって、条件を満たせばスタンプをもらうことができます。15枚貯めると対応自販機でドリンクをゲットできます。

Coke ON アプリの使い方

how

Pexels / Pixabay

①Coke ON アプリをダウンロード

②アプリ設定から「スマホ歩数計データの連携」を連携にする

③目標歩数を設定

あとはひたすらスマホを持って歩くだけ!はじめは1000歩歩くだけで1スタンプもらえますのでお得です。

また、期間限定キャンペーンなど実施していくとのことでキャンペーンに乗ればスタンプも効率的に貯めることができそうです。

今は終わってしまいましたが、友達紹介キャンペーンでは、一気に14スタンプゲットすることができました。またそんなお得なキャンペーンが開催されるといいですね。

対応自販機は?

アプリで近くの対応自販機を探すことができます。アプリさえ落としておけば簡単便利。マップを開いてみると、自分の周りにも意外と対応されている自動販売機がありました。

試してみるには登録もログインも不要ですので、実際使えるかどうかはダウンロードして試してみるのもいいかもしれません。

AppleWatchとの連携は?

AppleWatch

さて本題です。同様のアプリで、docomoから「歩いておトク」アプリがあります。歩いた歩数をdポイントに替えるというおトクなサービスです。前回調べて見た所、アップルウォッチ単独での歩数はカウントされませんでした。Coke ON アプリはどうでしょう?

AppleWatchを購入してから、なんとなく自分の運動量がどのくらいか気にするようになりました。運動=dポイントに変換できる歩いておトクアプリと連携したら、かなりいい感じ!?

テスト条件

①Coke ON アプリを立ち上げ、テスト前の歩数を確認する

②スマホを置き、アップルウォッチをつけた状態で家事をする

③アップルウォッチでのみ歩数がカウントされた状態で再度Coke ON アプリで歩数を確認する。

結果

連携されていませんでした!残念!

アップルウォッチでの歩数カウントは全く反映されず、Coke ON アプリの歩数は全く増加していませんでした。

まとめ

ドコモの「歩いておトク」アプリと同様、Coke ON ウォークもApple Watchとは連携していませんでした。外部からの歩数入力は不正しやすいからなんでしょうか。Apple Watch単体で運動している時のカウントがされないなんて…Appleが時計単体でのアクティビティトレースを必死で実現しているのに皮肉なことです。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss